今すぐ無料査定 お問い合わせ年中無休!
清和光学

清和光学製品の買取

清和光学製品の買取

清和光学は50年の歴史を誇る光学機器の設計、製造、販売会社であり、主に顕微鏡やマシンビジョンと周辺機器、検査装置の製造販売やメンテナンスを行っています。

時代の流れと共に変化するあらゆるニーズに対応しながら、研究や開発を絶えず行うことにより、今でも発展しつつある会社です。

弊社はこの清和光学の顕微鏡などの製品を買取させて頂いています。

お持ちだけれど今は使用していないという清和光学の顕微鏡などがありましたら、是非弊社にご連絡ください。

無料査定を行って買取価格を決定させて頂きます。

どのようなタイプの製品をお持ちで、どれくらいの期間使用されたのかなどをお知らせください。

無料査定はお電話でも、ファックスやメールでも構いませんので、最も便利な方法で弊社にご連絡頂けたらと思います。

少し古いタイプの物をお持ちの方や、最近使用していなかった物など、どのような物でも買取させて頂きますので、まずはお気軽にご連絡ください。

清和光学の買取を利用したお客様の体験談
清和光学買取 体験談

高価買取の前に!

■付属品
取扱説明書
ダストカバー
は、ございますか?

■オプション
対物補助レンズ
対物レンズ
TV,カメラ
次元計測ソフト
接眼レンズ
もあれば、必ずお付け下さい!

清和光学製顕微鏡買取対応製品

清和光学 顕微鏡

【清和光学】

顕微鏡・画像光学・半導体/液晶・製造装置等を製造しているメーカー。

SKZ-1
SKZ-2
SKZ-3
SKZ-4
SKZ-5
SKZ-6
SKZ-7
SKZ-60
SKZ-90
SKZ-TR-1
SKZ-TR-2
SKZ-TR-3
SKZ-TR-4
SM-240
SM-240-L
SDM-210
SDM-210-L
SDM-TR-67N
SMC
SMJ-2H
SMJ-4H
SMJ-5H
SMJ-7H
SMJ-8H
SMJ-10H
SMJ-12H
SMJ-20H
SMJ-20H+USB2.0カメラ+PC

清和光学とは?
清和光学

清和光学は1947年に設立された光学機器メーカーです。
当時鈴木清太郎氏が前身の鈴木製作所を設立して、光学機器の製造を始めました。
その後SEIWAブランドの製品を製造し始めて、教育分野での販売を開始しました。
1955年には清和光学製作所と社名を変更して、ステレオ顕微鏡ユニット方式の販売を開始しました。
輸出も本格的に始まり、1960年にCORRECTというブランド名で海外進出が始まりました。
その後アメリカのカリフォルニアや韓国、台湾、中国、ドイツ、シンガポールなどに法人を設立して、 清和光学の光学製品は世界的にも幅広く利用されています。
現在清和光学は顕微鏡や画像工学、半導体などの製造販売を行っており、今まで培ってきた知識とノウハウを元に、さらなる開発を続けています。
清和光学の得意分野である光学製品をベースに、新たなアイディアと創意工夫によって、これからも努力を惜しまずに開発を続けていくということです。
顕微鏡事業は顕微鏡を直接使用する人の身になって、使いやすく便利な製品を作るという精神で製造を行なっています。
経済的でコンパクトでありながら、目的に応じて選べるように機種も豊富で、精密で正確な観察を行なうことができるような顕微鏡を製造できるように努力を続けています。
お客様が願う顕微鏡を作ることが、清和光学の願いだとしています。
1947年頃から顕微鏡の製造をスタートして以来、国内だけでなく海外にもニーズに合わせた顕微鏡を届けて来ました。
使う人の身になって作るということをベースにしているので、機能や使い方だけでなく機種も豊富で、使う人がピッタリな顕微鏡を選択できるようになっています。
刻々と変化する時代の中で、マルチメディア社会に適合するような製品をお客様にお届けすることができるように、デジタル化を推進しながら電子デバイスに向けた高精度で高解像な顕微鏡の研究に意欲的に取り組んでいます。