今すぐ無料査定 お問い合わせ年中無休!
ミツトヨ Mitutoyo

ミツトヨ Mitutoyoの買取

ミツトヨ Mitutoyoの買取

ミツトヨ(Mitutoyo)は1934年に神奈川県にて創業され、国産として初のマイクロメーターを開発した企業として知られています。
現在では測定機器全般に関して製造、開発、販売を行っており、中でも社の看板であるマイクロメーターやノギス類に関してはほぼ国内シェアを独占している状態であるようです。

そんなミツトヨ社でありますが、測定機器の他に、もう一つ社を支える柱となっている製品がございます。
それが顕微鏡です。
ミツトヨ製の顕微鏡は、その性能の高さから大学や研究機関などの専門機関を中心に、中古品であっても大きなニーズが存在しています。

そのため当社では現在、このミツトヨ製の顕微鏡の買取を積極的に行っております。
当社には顕微鏡に関して深い知識を持ったスタッフが多数在籍しておりますので、しっかりとした査定をすることが可能です。
もし現在お使いになられていないミツトヨ製顕微鏡をお持ちであるという場合には、ぜひこの機会に当社までご連絡ください。

ミツトヨ Mitutoyoの買取を利用したお客様の体験談
ミツトヨ Mitutoyo買取 体験談

高価買取の前に!

■付属品
取扱説明書
■オプション
接眼レンズ
対物レンズ
※上記は、揃っていますか?

ミツトヨの買取対応製品

ミツトヨ 顕微鏡

【ミツトヨ】

ノギスやマイクロメータで日本国内シェア90%以上。海外でも高いシェアを誇る、神奈川の測定機器メーカー。

MF-A1010D
MF-A2010D
MF-A2017D
MF-A3017D
MF-A4020D
MF-B1010D
MF-B2010D
MF-B2017D
MF-B3017D
MF-B4020D
MF-UA1010D
MF-UA2010D
MF-UA2017D
MF-UA3017D
MF-UA4020D
MF-UB1010D
MF-UB2010D
MF-UB2017D
MF-UB3017D
MF-UB4020D
MF-UC1010D
MF-UC2010D
MF-UC2017D
MF-UC3017D
MF-UC4020D
MF-UD1010D
MF-UD2010D
MF-UD2017D
MF-UD3017D
MF-UD4020D

ミツトヨ Mitutoyoとは?
ミツトヨ

ミツトヨは1938年に神奈川県に設立された測定機器メーカーであり、マイクロメーターは日本で90%以上のシェアを誇っています。
日本だけでなく海外でも人気のメーカーです。
創業者である沼田恵範氏がマイクロメータの国産化を図り、会社設立の前に研究所を開設していました。
その後マイクロメータの国産化に成功してから、株式会社としてスタートしました。
ミツトヨは会社設立当時から「品質第一」をモットーとしてあらゆる測定工具や計測機器、光学測定機器などの製造開発を行って来ました。
時代の流れと共に商品の必要性やグローバルマーケット市場にも対応しながら、顧客が必要とする製品を提供できるように努力している会社です。
日本国内だけでなく世界的にも精密測定機器のトップブランドとして名前を挙げており、技術革新が必要とされる21世紀においても産業界のニーズに応えるべく様々な取り組みを行なっています。
ミツトヨの顕微鏡には測定顕微鏡、モータドライブ測定顕微鏡などがあり、広視野顕微鏡ユニットなど目的に応じたオプション品も様々準備されています。
顕微鏡の本質を考えると光学性能を追及することになります。
対物レンズと顕微鏡鏡筒でフレアを最小限に抑えて、微細なディテールまで明るく鮮明に映し出すことができるようにサポートします。
披検物を高コントラストでクリアに映し出しながら、色もそのまま再現して鮮やかな色を表現します。
顕微鏡は光学性能と共に、測定精度のレベルもとても重要です。
ロングストローク測定かつ高精度を同時に実現しているので、どんな測定でも満足することができるでしょう。
ミツトヨの顕微鏡は日本の国家基準に沿って、長さ標準器を保有しており、各測定機器のトレーサビリティ確率かつ維持を同時に行なっています。
高機能でありながら簡単に操作できるように製造されていますので、学習の場でも研究開発の場でも、そのクオリティに満足していただけることでしょう。