今すぐ無料査定 お問い合わせ年中無休!
キーエンス KEYENCE

キーエンス KEYENCEの買取

キーエンス KEYENCEの買取

キーエンスは情報機器や計測機器などをメインに取り扱っていますが、顕微鏡のような電子機器も取り扱っています。

特に電子顕微鏡や光学顕微鏡が人気で、研究や勉強に取り入れている学校や企業もあるでしょう。

顕微鏡を買い替えるということは本来少ないでしょうが、どんどん進化している製品でもあるので、最新の顕微鏡が発売された場合には、買い替えることもあると思います。

そんなときには弊社で買取依頼をしてもらえれば、キーエンス製の顕微鏡も高額買取できる可能性があります。

中には1台だけではなく、複数台の顕微鏡を所持していて、まとめて交換したいという場合もあるでしょう。

そのような場合、複数台まとめて買取依頼をしていただくことも十分可能です。

また、他社で買取依頼を断られた、納得のいく値段を提示してもらえなかったという場合にも、弊社で買取依頼を行えば、買取が可能な場合もありますし、もっと高い値段を提示できる可能性もあります。

キーセンス KEYENCE デジタルマイクロスコープ

キーエンス KEYENCEの買取を利用したお客様の体験談
キーエンス KEYENCE買取 体験談

高価買取の前に!

お客様がキーエンス顕微鏡を弊社に仮査定を申し込まれる際のポイントを以下にまとめました。
・メーカー(キーエンス KEYENCE)
・製品名
製品名
・型式(記号やハイフンなど正確に記載してください)
キーセンス KEYENCE デジタルマイクロスコープ シリアルナンバー
・購入時期
・新品か中古品か
・(中古品の場合)使用頻度・使用回数
・(中古品の場合)メーカー修理・部品交換の有無
・メーカー保証期間の有無

■付属品
キーセンス KEYENCE デジタルマイクロスコープ 付属品

キーセンス KEYENCE デジタルマイクロスコープ 付属品

取扱説明書
メーカー保証書
ケース
各種ケーブル(購入時にあれば)
※上記、付属品は全てありますか?

高価買取のポイント

キーセンス KEYENCE 顕微鏡 高価買取のポイント

キーエンス KEYENCEの顕微鏡の中でも形状測定顕微鏡は一般向けではなく専門の職種に使用される顕微鏡になります。

かなり高額の商品ですので、中古品でも状態の良い形状測定顕微鏡はすぐに買い手が見つかる優良商品になる為、弊社でも KEYENCEの形状測定顕微鏡の買取には力を入れています

職場で定期的に買替をしている、まとまった台数処分する等の場合、ぜひ、弊社にご相談いただければと思います。

その際に、顕微鏡を購入した際に付いていた、付属品がすべて揃っているものの方が査定評価が高くなります。

また、汚れや傷など外観に問題がないものも査定評価が高くなります。

1台だけでも買取対応いたしますが、複数台まとめて査定に出していただく事で査定金額を上げることができます。

*再販後、すぐに使用できる状態のものは査定評価を高くするようにしています。
キーエンス 顕微鏡 機材一式

*元値の高価な別売のオプション品なども付けていただけるとさらに買取金額をアップします。
オプション品 買取金額up

*写真を添付する場合、顕微鏡の状態が分かるよう、鮮明な写真お送りください。(逆光やフラッシュの反射などがある場合正確に状態を把握するのが難しくなります)
添付写真 鮮明な写真
*最近では、カラー3Dレーザ顕微鏡も高額で取引されています。

*接眼レンズ・対物レンズなども多数付けていただけると、買取金額がアップします。

* 元値の高額なレンズなどは単体でも高額買取になる可能性が高いため、単体でも買い取り対応可能です。

* レンズに傷や汚れ、曇り、カビなどの不具合があれば査定評価が低くなりますので、定期的にメンテナンスし、良い状態を保つことが大切です。

* キーエンスの顕微鏡に関して、非常に高額で高性能な精密機器になります。検品の為弊社にお送りいただく場合は、厳重に梱包することが大切です。(梱包が甘いため破損した状態で到着した場合は査定評価がかなり下がるか、場合によっては買取できないこともありますのでご注意ください)

*商品と比べ、大きすぎる段ボールを利用されると送料が余計に掛かりますので、しっかりと梱包して頂いた上で、出来る限りコンパクトに物を作っていただけると助かります。以下のように大きい緩衝材をいくつも使用されるよりも、少し小さいダンボールを使用したり、大きい段ボールを切って、小さくしていただければと思います。
巨大な緩衝材

大きな発泡スチロール 複数使用

過剰な 緩衝材 利用

*コンセントプラグに青錆があります。通電の有無問わずに減点ポイントです!
コンセントプラグ 青錆

*通電可能かどうか重要なポイントになります!
本体主電源

仮査定前の確認事項

キーエンス KEYENCEの顕微鏡を査定に出す前に以下の点をご確認ください。

まず、購入した際に同梱されていた付属品すべて揃っているか確認してください。
ケーブルや接眼・対物レンズなどに不具合(ヒビ、腐食、カビ)などがないかも確認してください。

本体に落とせる汚れがあれば、乾いた柔らかい布で拭いてきれいにしてください

レンズの汚れはブロアなどで吹き飛ばすだけで結構です。
眼鏡ふきやガラス専用クロスなので、擦ることはしないでください

お申し込みの際、商品名・型番を正確にお知らせください。

また、検品の為商品をお送りいただく際は、配送中に不具合がないよう、エアパッキンで厳重に包み、ダンボールに入れ、隙間に緩衝材や新聞紙などを詰めて、商品が中で動かないようにしてください。

「精密機器」「壊れ物」の表示もお忘れなく。

*キーエンス KEYENCEの顕微鏡、特に3次元レーザー顕微鏡などは広告で高性能な精密機器になりますので、検品のため弊社にお送りいただく場合は、輸送中に破損しないようにしっかりとコンポしていただく必要があります。

*接眼レンズ・対物レンズなどケースに入られるものはケースに入れ、それぞれ厚手で丈夫なプチプチに包んでください。

*モニターの表示やスイッチの動作など不具合がないか確認ください。
モニターの表示

スイッチの動作

キーエンス 顕微鏡の買取価格相場

*下記金額はおおよその目安で買取価格を保証するものではありません。
季節や市場相場、機器の状態により変動します。

品名 金額(円)
KEYENCE デジタルマイクロスコープ 顕微鏡 5000倍レンズ 3D自動 163,082
KEYENCE 超深度カラー3D形状測定顕微鏡 VK-9510 一式 327,264
KEYENCE VK-8510 VK-8500 LASER MICROSCOPE 超深度形状測定顕微鏡 47,382
KEYENCE 3Dリアルサーフェスビュー顕微鏡 VE-8800 148,757
KEYENCE リアルサーフェスビュー顕微鏡 VE-7800 202,015
KEYENCE ナノスケールハイブリッド顕微鏡 VN-8000/VN-8010 中古 29,384
KEYENCE デジタルマイクロスコープ 顕微鏡 VH-5000 長距離ズームレンズ 33,057
KEYENCE キーエンス VF-7500 VF-7510 表面形状測定顕微鏡 36,730

キーエンス KEYENCE顕微鏡の梱包

*各種パーツなどは丈夫で厚手のプチプチで包んだ上ダンボールに入れてお送りください。
各種パーツ プチプチ 包む

*商品とダンボールとの間に隙間があれば、丸めた新聞紙や緩衝材などを詰めてダンボール内で商品が動かないように固定してください。
ダンボール 商品 隙間 緩衝材詰める

*書類やマニュアルなどはビニール袋に入れ、万が一濡れても大丈夫なようにお送りください。(他のパーツや機器も同様です)
書類 マニュアル ビニール袋に入れる

キーエンス KEYENCE顕微鏡買取のQ&A

先日会社の倉庫を整理していたら、キーエンスの超深度形状測定顕微鏡(VK-8510)が出てきました。備品の担当部署に尋ねたところ廃棄するべきものだったのが手違いで残っていたらしいのです。今後も使用する予定がないため、現金化できればありがたいと思いご連絡しました。買取してもらえますか?
ご連絡ありがとうございます。今、お調べしたところおそらくお値段がつかない可能性が高いため弊社でのお取り扱いできかねます。ご了承くださいませ。
KEYENCEのマイクロスコープの形状測定用ワイドレンジズームレンズなどは、買取していますか?顕微鏡本体の方は使用していますが、予備用で購入したズームレンズはほとんど使用しないため売却を検討しています。買い取って頂ければありがたいのですが。
はい、傷や汚れなど不具合がないもので、仮査定でお値段がつくものであれば買取は可能です。レンズの詳細につきまして当ホームページの無料買取査定フォームからお知らせください。
キーエンスの中古の表面形状測定顕微鏡ですが、この度新しいものと交換することとなり古いものを処分することになりました。最近まで使用していたもので特に不具合がないため、廃棄ではなく売却することになりました。校正には出していませんが、おそらく不具合はないと思われます。 ただ取扱説明書がなく、対物レンズなど少し汚れがついているようです。買取できますか?
はい、取扱説明書がなくても買取は可能かと思われます。無料買取査定フォームから査定のお申し込みの際に、レンズの状態がわかる写真を一緒に添付していただくと、より正確に査定ができますのでご協力お願いします。
中古のKEYENCEのデジタルマイクロスコープですが、カメラ無しで本体のみ(電源ケーブルあり)の買取は可能でしょうか? また本体も商品の元箱や取扱説明書もありません。
ご連絡ありがとうございます。 デジタルマイクロスコープの通電は可能でしょうか?通電が可能であればおそらく買取は可能かと思われます。しかし、カメラや取扱説明書が欠品している場合、再販後すぐに使用できる状態ではないため、査定評価が低くなりますがご了承いただければと思います。
コンセントプラグに青錆が付着していますが、通電には問題ありません。買取は可能でしょうか?
当店でしっかりと検品させて頂き、異常が無いか?ご判断させて頂きます。
売却が可能である場合についてですが、対物レンズの×50の有り無しでの2パターンで査定いただくことができないでしょうか。?
はい。お任せ下さいませ。

顕微鏡の買取対応製品

キーエンス 顕微鏡

 KEYENCE/キーエンス 

自動制御機器・計測機器・情報機器・光学顕微鏡・電子顕微鏡などの開発と製造販売を行っている大阪のメーカー。

VHX-5000
VHX-D500
BZ-9000
BZ-X700
VK-8500
VK-9700
VK-X250/260
VK-X150/160
VK-X120/130
VHX-900F
VHX-700F
VK-8700
VH-Z450
VF-7510/VF-7500
VF-L25 VF-L125
VF-L250 VF-L50

キーエンス KEYENCEの買取実績

■ 東京都 Mさま

職場で使っていたキーエンス KEYENCEの顕微鏡を、買い替えることになったということで、弊社で買取をさせていただくことになりました。
キーエンス KEYENCEの製品は元値が高額で、中古品でも需要がありますので、まだまだ使えるものであれば、積極的に買取をしています。
お客様からお売りいただいた製品は、とてもキレイな状態で手入れも行き届いていたので、高額買取の条件に当てはまっていました。
お客様からも査定額に満足していただき、気持ちの良いお取引をすることができました。
誠にありがとうございます。

■ 福岡県 Aさま

研究のために使っていたキーエンス KEYENCEの顕微鏡を売りたいとご連絡いただきました。
お客様はキーエンス KEYENCEを新しくしたいということで、現在まで使っていたものを売ることにしたそうです。
とても良い製品で、元値も高額で、状態も良かったので高額査定がつきました。
この結果にお客様は「すごくうれしいです!」と喜びの声を寄せてくれました。
弊社としても、とても良い製品を買い取らせていただきました。
この度は、ありがとうございました。

キーエンス KEYENCEの査定依頼の実績

査定フォームでの査定依頼の実績
キーエンス KEYENCEの査定依頼の実績

キーエンス KEYENCE顕微鏡の検品風景

キーエンス KEYENCE顕微鏡の検品風景

キーエンス KEYENCEとは?
キーエンス

キーエンスは1974年に大阪に設立された電気機器メーカーであり、自動制御機器や計測機器、情報機器、光学顕微鏡、電子顕微鏡などの研究開発、製造および販売を行っている会社です。
滝崎武光氏が創業して、当時はリード電機という社名で始まりました。
その後1986年に「Key of Science」から由来してキーエンスと社名が変更されて、本社は大阪市東淀川区に所在しています。
現在は日本全国に営業所があり、全世界にもドイツや韓国、イギリス、シンガポール、マレーシア、フランス、タイ、台湾、イタリア、カナダなど44カ国で法人が設立されています。
キーエンスは設立以来、ファクトリーオートメーション用センサーなど生産性や品質を向上させるために業務を行って来ました。
自動車や電子、電気機器、通信、器械、薬品など広い分野に置いてキーエンスの製品が利用されています。
それぞれの分野でものづくりを行なう際の品質や生産性、安全性などがさらに高まるように日々努力している会社です。
キーエンスは企業の利益だけでなく、地球環境を重要視している企業です。
環境関連の法規を遵守するのはもちろん、自主管理基準を作り環境保全の取り組みを行なっています。
環境マネジメントシステムにより環境汚染の予防を推進して、資源を有効的に利用するために廃棄物の排出を減少させて、省エネを心掛けています。
キーエンスの顕微鏡には電子顕微鏡、レーザ顕微鏡、レーザマイクロスコープ、測定顕微鏡、蛍光顕微鏡、生物顕微鏡などがあります。
超深度マルチアングル顕微鏡はマイクロスコープと電子顕微鏡の原理により、ハイブリットタイプの製品です。
超深度マルチアングルレンズにより、超深度で高解像度によりあらゆる角度から立体で観察することができます。
キーエンスの今までのノウハウと技術により顕微鏡のさらなる開発を行って、キーエンスは環境保全を行ないながら人類の発展のために貢献することでしょう。